以前にもリフォームのご相談をいただいたM様。
今回はトイレの改修工事のご依頼です。

現況の写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

便器の奥に窓があり、手前に小物置きがあります。
窓の上に換気扇が設置されています。
手が届きにくく、窓が開けづらいとの事でした。

 

作業中の写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

既存の便器を外し、床を剥がしてから
組みなおします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

窓の手前の小物置きにしていた所を
扉付きの戸棚にする事にしました。
換気扇も手前に移動、設置します。
窓はもともとあまり開閉していなかったそうなので、
今回は開閉できなくする方向でリフォームしました。

完成後の写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

便器はTOTOのピュアレストQR ホワイト色
ウォシュレットはTOTO アプリコットF2A
床はパナソニック社製 アーキスペックフロアーS 石目サニタリーAの
ホワイトローザ柄。水廻りにおすすめの床材です。
手すりはL型でパナソニック社製。手すりと戸棚の扉色をソフトオーク柄で
お揃いにしました。

壁紙は正面だけ色を変えて、アクセント貼りにしました。

照明器具はLEDの人感センサー付きのダウンライトに取替えしました。
うっかり消し忘れの防止になります。

明るくすっきりとしたトイレ空間に変わりました。

工事中は色々とお気遣いをいただき、ありがとうございました。

公開時期 2019年11月
クライアント M様
規模 -
施工内容 便器交換,照明器具交換,床張替え,換気扇交換,収納造作,クロス貼替,手すり取付
施工期間 4日間
施工費用 約50万円
カテゴリー